2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

お役立ちリンク

  • blogpeople
  • にほんブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へ 

カウンタ

« 肥後の町から花だより | トップページ | 熊本・内大臣橋のブッポウソウ »

2012年5月 2日 (水)

熊本にもある土蔵と白壁

熊本にも 土蔵と白壁の町並みを 今に残している処がある

ここ 松合(宇城市松合町) には、当時の村づくりの経緯などから、今でも
漆喰(しっくい)で塗り固められた建造物が数多く残存している。

その後、大津波の被害 で、これらの建物もいくらかは消滅したものの、住民
挙げての保存への取り組みなどから、後世への遺構として存在感は大きい。

国道から少し離れ、当時の往還へ入れば 「ビジターセンター」が迎え入れてくれる。 また、道路沿いには 「松合(まつあい)の町並み案内図」があり、
初めての者にも 主だった建屋の場所 を丁寧に導いてくれる。


C7d_120501_24343_1
「ビジターセンター」の正面 数台の駐車スペースあり

大掛かりな駐車場 は無いようだが、当センターや公共施設「松合出張所」
などへ 問い合わせれば支障なく駐車などはできるものと思います。


C7d_120501_24447_1
「松合の町並み案内図」 (ただし、一部案内文などは写真では省略)



この場所を言わずに 松合の土蔵 はないくらいに、貫禄充分なもの。
ただし、写真に収めるには「脇役」の出番が必須でしょう。


C7d_120501_24475_1
「潮見坂」というだけあって、坂の下に海を望める


ここの石垣は、すっかり年季が入ったもの(丸っこいそれ)とお見受けする。
坂を下って来たご婦人は、これから 茄子 を植え付けに行くとか で、
ザルの中には数本の苗が入っていた。


C7d_120501_24384_1
のどかな 午後のひととき、茄子 は自給自足の一つかナ


こちらの土蔵、風雪に耐えた勲章が至るところにある

C7d_120501_24413_1
家の主に お断りを得たうえで、撮影をさせていただいた土蔵

続いては、手が入った 建屋のいろいろ

C7d_120501_24440_1

C7d_120501_24445_1


ここ 松合 は、過っては 肥後領地の中では一番の漁港であったとか。

その後「台風18
号」による 大津波 などで 船溜まり などの様子は一変し、
すっかり往時の姿を変えている。

また、中央付近にはモダンな休憩施設(トイレ併設)も新設された。
毎月実施される
「まっちゃの朝市」 は、
「この地に賑わいを呼んでいる」 と、近所の店主から説明を聞けた。

de  ハッスルブレッド

« 肥後の町から花だより | トップページ | 熊本・内大臣橋のブッポウソウ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504147/54610052

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本にもある土蔵と白壁 :

« 肥後の町から花だより | トップページ | 熊本・内大臣橋のブッポウソウ »